システム新要素

AT(Action Time)バトル

軌跡シリーズお馴染みのAT(Action Time)バトルでは、行動順を軸にしたシンプルかつ奥深い戦闘が楽しめる。

アタックエンカウント

移動中に攻撃ボタンを押すと隊列の戦闘キャラがフィールド上で敵を攻撃。敵の背後から攻撃をヒットさせれば相手は気絶し、その状態でエンカウントすればプレイヤー側に圧倒的有利な「奇襲」状態に!

新システム≪バースト≫

画面右上に表示されているBP(バーストポイント)が最大まで溜まると、一定ターンの間≪バースト≫を発動できるようになる。

新システム≪バックアタック≫

フィールド上で背後から敵に接触されると、敵の先制攻撃となるだけでなく、隊列が乱され、サポートメンバーが強制的に戦闘参加となるなど大混乱が!

新システム≪ブレイクオブジェクト≫

街道やダンジョンではプレイヤーキャラのフィールドアタックで破壊可能な、木箱、壺、岩などのブレイクオブジェクトが多数存在する。食材や釣り餌などのアイテムを入手することが可能になった!

エニグマⅡ

エプスタイン財団が開発した戦術オーブメント(魔法を発動できる装置)の最新モデル。通信機能も兼ね備えていた第5世代戦術オーブメント「エニグマ」のバージョンアップ版。

AT(Action Time)バトル

軌跡シリーズお馴染みのAT(Action Time)バトルでは、行動順を軸にしたシンプルかつ奥深い戦闘が楽しめる。
行動順を示すATバーには行動順によってATボーナスが付くことがある。このボーナスによってHP回復、MP回復、仲間と同時に攻撃できる「一斉攻撃」など、様々な効果を得ることが出来るのだ。
しかし、敵味方の区別なく発動するため、画面左上ATバーで常に行動順を意識しながら、ATボーナスを上手く利用して戦局を有利に進めよう。

アタックエンカウント

移動中に攻撃ボタンを押すと隊列の戦闘キャラがフィールド上で敵を攻撃。
敵の背後から攻撃をヒットさせれば相手は気絶し、その状態でエンカウントすればプレイヤー側に圧倒的有利な「奇襲」状態に!
その他、敵に背後から接触された場合、「敵先制」となってしまうなど、エンカウントの仕方に応じて戦闘状況が様々に変化!
また、敵とのレベル差が大きく開くと、フィールド上の敵に攻撃を当てるだけで相手を倒すことができるようになる。(敵に接触した場合は通常のバトルに突入)

新システム≪バースト≫

画面右上に表示されているBP(バーストポイント)が最大まで溜まると、一定ターンの間≪バースト≫を発動できるようになる。
(発動しないまま一定ターンが経過するとBPが減少し、バーストを発動出来なくなるので注意。また、行動可能なパーティキャラが4人以上揃っている事が発動の前提条件だ。)
バースト中は味方キャラの行動順が早まる、状態異常が回復するなど数多くのメリットが発生。更に、アーツも詠唱なしで発動が可能!
(BPは行動する度に消費され、BPが0になるまで継続する。)

新システム≪バックアタック≫

フィールド上で背後から敵に接触されると、敵の先制攻撃となるだけでなく、隊列が乱され、サポートメンバーが強制的に戦闘参加となるなど大混乱が!

新システム≪ブレイクオブジェクト≫

街道やダンジョンではプレイヤーキャラのフィールドアタックで破壊可能な、木箱、壺、岩などのブレイクオブジェクトが多数存在する。
食材や釣り餌などのアイテムを入手することが可能になった!

エニグマⅡ

エプスタイン財団が開発した戦術オーブメント(魔法を発動できる装置)の最新モデル。
通信機能も兼ね備えていた第5世代戦術オーブメント「エニグマ」のバージョンアップ版。
中央に「マスタークオーツ」と呼ばれる特別なクオーツを装着することができ、20以上の強力な新アーツを発動させることが可能となった。

PAGE TOP