碧えぼPlay日記

碧えぼPlay日記 第5回

碧evoプレイ日記やっていきます!

今日はクロスベルの中を探索!
RPGで初めての街探索って、なんかこうワクワクしますよね。

ちなみに支援要請は、
「エニグマⅡの講習」
「帝国書記官の身元確認」
「メゾン・イメルダの手配魔獣」
「西クロスベル街道の手配魔獣」
の4つです。

日々、支援要請は変わっていくみたいですね。
ちょっとしたサブクエストの寄り道に、ストーリーが絡んでいたりするのも、
軌跡シリーズの醍醐味です。

まずは建物の中から探索!

ここは事務所兼、みんなの宿所になっているみたいです。
部屋のデザインにもそれぞれの個性が出ています…!
ワジの部屋、全体的に黒い! ギラギラしておる!

キーアの部屋に来ました。すっきりしているからか、他の部屋より広く見えますね。
部屋には、みっしぃのぬいぐるみも置いてあります。

そして、誰も見てないのにキーア勉強しています。えらい….!
楽しく勉強するキーア、この純粋さに心が浄化されるようだ。
ぼくにもこんな時期があったのだろうか…..。

あとキーアは、わんちゃんと話せるらしいです。
うらやましいですね。

みんなで一緒に出かけることになりました。
彼女には、リュウとアンリというお友だちがいるようです。

そして割と積極的に絡んでいくワジ。性別に関する質問に対して、
「君が女だと思うんだったら、その通りかもしれないよ?」
何やねん、こいつ….!キャラ立ちすぎやろ…..!

そして子どもたちは学校へ。ぼくたちはお仕事です。

オーバルストアで、「エニグマⅡの講習」
警察本部で、「帝国書記官の身元確認」を行います。

市内全貌はこんな感じ
けっこう広くて、文明がかなり発達している印象です。

まずはオーバルストアへ!
「マスタークオーツ」は、碧の軌跡からの新要素!
ものによって、いろんなステータスアップの効果があるみたいです。

平均化して育てるよりも、それぞれのキャラクターの長所を伸ばしていきたいなぁ。
ともかくこういう機械いじりってワクワクしますね!

そして散歩タイムだ! ワクワク!

まずは旧市街。
ガラが悪そう、ちょっと危険な街? ワジにゆかりがあるみたい。

東通り。
オリエンタルな雰囲気です。すごく活気がありますね。

ここは歓楽街?
怪しいけど、不思議な魅力があります。実際に遊びに行ってみたいな~。

イメルダ夫人から、マンションの鍵をもらって、
支援要請「メゾン・イメルダの手配魔獣」に取り組みます。

エニグマⅡの実践です!

しかし、このマンション、虫ばっかだな….。
こういう見た目の敵は、どうしても早く倒したいって気持ちが強くなる…..!

ワジとエリィのSクラフト! カットインイラストは書き下ろしです!
(中身は本編で!)
Sクラフトのワジ…悔しいけど、ちょっとかっこいいです….!

無事、敵を倒して、ウェンディさんに講習終了のお言葉をいただきました!
碧から入ったので、エニグマいじるの初めてです。カスタマイズが楽しみだなー

フランに支援完了の報告をして、今日はおしまいです。

街をまわるだけでも楽しいですね。
支援課の面々が、クロスベルの人気者というのがよくわかりました!

次回は、より本編に近くなる支援要請、
「帝国書記官の身元確認」に取り組みます!

PAGE TOP