自治州の防衛を担当するクロスベル警備隊に所属する女性隊員。類稀なる行動力と戦闘能力を持つ事から若くして曹長の階級にあったが、一時解散中の特務支援課に出向してくる。使用武器は「ダブルサブマシンガン」。車両の運転にも長けている。

インタビュー

収録の感想をお願いします。

結構いろんな人に「ノエル好きです!」「ゲームやってます!」と言われるのですが、今まで私自身あんまりノエルの声を演じる機会がなかったんです。でも今回はたっぷり台本で言うと18冊もの間、みっちりノエルと向き合えてよりシンクロできたので、ノエルともっと仲良くなれたような達成感を感じました。

キャラクターの見どころは?

ノエルはすごく真面目な性格だと思うんですけど、その性格ゆえに自分をうまく曲げられなくて引き裂かれそうになるというか…すごく葛藤するところがあるんです。基本的には前向きなんですけど、悩んだり苦しんだりというところがあって、自分の気持ちを相手にぶつけるシーンは私もすごくやりがいがありました。彼女の今まで見れなかった一面が見れるので注目していただきたいです!

『零Evo』、『碧Evo』はキャラクター達の成長が感じられる作品ですが、ご自身がここ2、3年で成長したな、と感じた事は?

実は肉体改造をしていました。ものすごい厳しい食事制限と運動をやらされたんですね。それまでは運動が嫌いで運動が好きな人もちょっと苦手だったんです(笑)。でも2ヶ月で体脂肪率が10%も減りまして、運動の大切さと肉体の辛さと向き合う精神が身についたようで自分の中で成長したし、意識そのものが変わりましたね。

今後期待する展開はありますか?

ノエルは女の子としてちょっとウブなので、もっと女の子として花開いていくところを見れたらいいなあ。まっすぐで決められたことをきちんと守る子だったんですけど、今回でいいところを残しつつ人間としての柔軟さを身につけていく様を見たいです。あとは妹ともっとキャッキャしたいです(笑)。新作が出るごとに彼女には活躍してほしいですね。

最後に楽しみにお待ちいただいている方へのメッセージを。

このシリーズは出演させていただいてから声をかけてもらえる機会が多くて嬉しいです。キャラクターの人気投票でも上位に入れるというありがたい結果にもなっています。これからも色んな人に愛してもらいたいなと思いますし、私としても短い間に1本集中して演じさせていただいたので、一緒に冒険したような気持ちになってすごく楽しかったのです。皆さんも作品の世界に入り込んで楽しんでいただけたら嬉しいです!

PAGE TOP