結社≪身食らう蛇≫の執行者No.0。挑発的かついたずら好きな性格で≪道化師≫の異名を持つ。クロスベルに現れるが、その多くが謎に包まれたままである。

インタビュー

収録の感想をお願いします。

今回以前演じたものを見直して挑んだんですけどやっぱり掴みどころのない子なので…中性的だったり引っかきまわすようなセリフだったり、不思議な子だなあと思いながらその時々の気持ちを表現できたらなと思って演じました。見た目的にも青年に見えるような外見年齢で、私はこういう年齢の子をやったことがないので毎回ドキドキしています。

キャラクターの見どころは?

よく笑うところですね!(笑)「ウフフ」とかをどう表現しようかなといつも悩んでいます。ワンパターンにならないように、どんな感情を込めたらいいかとか…この世界で生きているので、毎回工夫しながら演じました。たまにかっこいい面もあるので、そこも注目していただければ嬉しいです。

『零Evo』、『碧Evo』はキャラクター達の成長が感じられる作品ですが、ご自身がここ2、3年で成長したな、と感じた事は?

変わってると嬉しいなあ……でも最初に声をかけていただいたのがドラマCDで、その時はガチガチでした。収録前日にキャラの絵をいただいて「これを私が!」って思って。先輩方に囲まれている緊張感もハンパなくてたいへんなことになってましたね。でもカンパネルラと向き合う機会が何度もあって、ようやくフワフワした面をどの程度やってもいいとかが掴めてきたので、そこが成長になっていればいいなと思います。

今後期待する展開はありますか?

毎回所々で現れては笑って何かを告げたりして去っていくので、世間話みたいなシーンが見てみたいですね。彼の日常を掘り下げてどんな子か知りたいっていうのもあるんですけど、謎だから良いっていうのがあるんだと思います。だから敵なのか何なのかわからないポジションで引っかきまわしていきたいです。

最後に楽しみにお待ちいただいている方へのメッセージを。

再びカンパネルラとして演じさせていただいたいて、しゃべっている場面も多いです。前作をプレイされた方でも初めての方でも、今作から入っても楽しめると思うので、フルボイス版を楽しんでいただければ嬉しいです。カンパネルラはちょこちょこ出ているので全部の声を聞いてみてください。よろしくお願いします!

PAGE TOP