遊撃士協会、クロスベル支部に所属する最強のA級遊撃士。凄まじい剣技と卓越した問題解決能力を持つことから《風の剣聖》の異名を持ち、不甲斐ない警察に代わって、クロスベル市民から英雄視されていた存在。「八葉一刀流」の免許皆伝で、S級への昇格すら本部から要請されている。冒頭、ロイドと一緒に事件の解決に尽力する。

インタビュー

収録の感想をお願いします。

アリオスは物語の最初から一緒に戦う役だったので、最初に声を収録する時に「アリオスはすごく人気のキャラクターで」っていう軽いプレッシャーをかけられまして(笑)。かっこいい声で、かっこいい声でって思いながら収録したのを覚えています。それからだいぶ時がたって、こうして皆様のご支持のおかげでフルボイスのゲームに生まれ変わってお届けできることになったので、嬉しいのと同時に緊張しながら収録に臨みました。でも無事に終わって今はホッとしています。

キャラクターの見どころは?

彼の背負っているものの重さみたいなものを今回は実際にプレイしながら感じ取ってほしいです。やっぱりいろんなものを背負っている人間はかっこいいんだなということですね。そういうところでは、今回はかっこいいアリオスをたっぷり堪能できると思います。

『零Evo』、『碧Evo』はキャラクター達の成長が感じられる作品ですが、ご自身がここ2、3年で成長したな、と感じた事は?

今ここで「こんなところが成長しました!」って言っちゃうと逆に成長していない証拠になるような気がしますね(笑)。年輪を積み重ねて、日常会話が変わってきたかな。前は考えないで会話するのが楽しかったけれど、最近はいろいろと考えて会話する楽しさを感じます。そういうことで自分の語彙のなさに気づいて成長しようって思いますしね。

今後期待する展開はありますか?

彼はどっちかっていうとアウトロー的な立ち位置が色濃く出てきたので、旅に出たいですね!(笑)旅に出ることで色んなところに顔を出したいです。

最後に楽しみにお待ちいただいている方へのメッセージを。

今回このメッセージを読んで興味を持っていただけた方は、是非これを機にプレイしていただければと思います。前作の『零』と一緒になっているものもありますので!(笑)このシリーズは本当にたくさんの皆様から支持をいただいているので、よりたくさんの方にプレイしていただきたいです。ずっと応援してくださっているファンの皆様、ついにフルボイスですので楽しみにしていてください!

PAGE TOP